Make One Linuxプロジェクト ダウンロード

◆開発版

ダウンロード
Make One Linux Suite 0.7.0 (RPMバイナリ)
【ファイル名】 : mol-suite-0.7.0-rpm-i686.tar.gz
【MD5SUM】 : 753706e099803c77fcf3ef662f831508
Make One Linux Suite 0.7.0 (RPMソースコード)
【ファイル名】 : mol-suite-0.7.0-rpm-src.tar.gz
【MD5SUM】 : 51e713c23e593b573f62ca7fb22e9d96
Make One Linux Suite 0.7.0 (TARソースコード)
【ファイル名】 : mol-suite-0.7.0-tar-src.tar.gz
【MD5SUM】 : e79cb6e1794ca2e455e627e1c7861a7c

更新情報
今回のリリースでは都合により、Vine Linux 4.1以外のディストリビューションには対応しておりません。今夏頃には再び対応できるようにします。
SLAX風の圧縮モジュールが使用できるようになりました。
SLAX風のディレクトリ構造をとるようになりました。
squashfsが必須になりました。
unionfs又はaufsが必須になりました。
hierarchy.listは不要になりました。
exclude-package.listは使用できなくなりました。
初期RAMディスク(initrd)を初期RAMファイルシステム(initramfs)に変更しました。
ライブCD作成コマンドの名称を変更しました。
  • mkinitrd-mol -> molmake-initramfs
  • mkfs-mol -> molmake-modules
  • mkisofs-mol -> molmake-iso
ライブCD作成コマンドのmolmakeに現在実行中のコマンドを表示するオプションと、ログを出力するオプションを追加しました。
これまで/usr/share/mol以下や/usr/libexec以下にインストールされていたファイルが/usr/lib/mol以下にインストールされるように修正しました。
次の設定項目がmolmake.confから削除されました。
SBINDIR, LIBEXECDIR, SYSCONFDIR, DATADIR, MKSQUASHFS, EX_PKG_LIST, INITRD_BS, INITRD_COUNT, COPY_INITRD_TO_BOOTDIR, MAIN_FS, MAINFS_BS, MAINFS_COUNT
次の設定項目が追加されています。
MOL_VERSION, INITRAM_ROOTDIR, MODULE_ROOTDIR, ISO_ROOTDIR, LIVEDATA_ROOT, EXEC_DATA, PATCH_DATA, REPLACE_DATA, ISOLINUX_DATA, INSTALLER_DATA, MK_DEV_LIST, PATCH_LISTDIR, REPLACE_LISTDIR, MODULE_LISTDIR, MKDIR_ON_INITRAM, MKLINK_ON_INITRAM, MKFILE_ON_INITRAM, CPYCMD_ON_INITRAM, KERNEL, INITRAM
次の起動オプションが削除されました。
boot=, rwdevice=, image=, home=
次の起動オプションが追加されています。
changes=, debug, iocharset=, load=, unload=, nocd, noswap, nohd, noauto
次の設定ファイルが追加されています。
  • make-device.list
  • replace.list (ファイル名は任意)
  • patch.list (ファイル名は任意)
  • module.list (ファイル名は任意)
これらの設定ファイルの詳しい使い方は現在作成中です。完成次第、公開します。
mol-releaseパッケージはmolパッケージに統合しました。
各同梱パッケージのさらに詳しい更新情報はそれぞれのChangeLogやNEWS等をご覧ください。

更新パッケージ
表の赤字のパッケージが更新されています。
各パッケージの最新版や過去のバージョンはこちらで公開しています。

注意事項
RPMバイナリは現在、Vine Linux 4.1で動作を確認しています。
Make One Linuxは現在のところ開発版という位置づけでリリースしています。大量の不具合を持っていると思われるので、絶対に重要なシステムではご使用にならないでください。

◆安定版

現在Make One Linuxは開発中であり、安定版はリリースしていません。安定版はバージョン1.x.xとしてリリースする予定です。具体的なリリース時期は未定です。

更新パッケージ (0.7.0)

トップページへ戻る